大阪商業大学硬式野球部ホームページ

ご覧いただきありがとうございます。応援よろしくお願いします。

  • IMG_0247
  • IMG_7902
  • IMG_3153
  • IMG_3194
  • 0000553396.jpeg
  • 0000553399.jpeg

クラブ基本情報 ≫

クラブ基本情報 & 試合速報

過去10年間プロ野球大学別指名ランキングで4位に!


  プロ野球過去10年間の大学別指名選手ランキングで大阪商業大学が4位にランクインしました。

こちらがFull-Countさんにより登載された記事になります。

 

NPBでは2010年から2019年までのドラフト会議で1027人が指名された(うち育成で246人、重複指名2人を含む)。これらの指名選手を元所属チーム(学校、社会人、独立リーグ)別に見ていこう。

 

 この10年間に大学から指名された選手は320人(うち育成71人)いた。

 

 出身大学ではなく、直接指名された大学別のランキングとしている。入団拒否した選手も含む。その大学の代表的な選手として、上位指名、または現在活躍している3人をピックアップした。所属は指名当時。

 

1 明治大(東京六大学)18人

野村祐輔(広)、高山俊(神)、柳裕也(中)

 

2 早稲田大(東京六大学)14人

斎藤佑樹(日)、有原航平(日)、中村奨吾(ロ)

 

3 亜細亜大(東都大学)13人

東浜巨(ソ)、山崎康晃(De)、九里亜蓮(広)

 

4 慶應義塾大(東京六大学) 11人

伊藤隼太(神)、福谷浩司(中)、横尾俊建(日)

 

4 大阪商業大(関西六大学)11人

岡田明丈(広)、吉持亮汰(楽)、太田光(楽)

 

4 東洋大(東都大学) 11人

藤岡貴裕(ロ)、鈴木大地(ロ)、甲斐野央(ソ)

 

7 東海大(首都大学) 9人

伊志嶺翔大(ロ)、菅野智之(日、巨)、海野隆司(ソ)

 

8 國學院大(東都大学)8人

杉浦稔大(ヤ)、柴田竜拓(De)、清水昇(ヤ)

 

8 白鴎大(関甲新学生) 8人

塚田正義(ソ)、大山悠輔(神)、中塚駿太(西)

 

10 創価大(東京新大学) 7人

小川泰弘(ヤ)、石川柊太(ソ)、田中正義(ソ)

 

10 東北福祉大(仙台六大学) 7人

阿部俊人(楽)、佐藤優(中)、楠本泰史(De)

 

10 富士大(北東北大学) 7人

山川穂高(西)、外崎修汰(西)、多和田真三郎(西)

 

10 法政大(東京六大学) 7人

三嶋一輝(De)、西浦直亨(ヤ)、石田健大(De)

 

10 立正大(東都大学) 7人

南昌輝(ロ)、吉田裕太(ロ)、黒木優太(オ)

 

東京六大学の明治大、早稲田大が1、2位を占める。明治大は2011年の野村祐輔(広)から2019年の森下暢仁(広)まで7人のドラフト1位選手を揃える。早稲田大のドラ1は5人だ。早稲田大は他にソフトボール部から2011年ドラフト7位で大嶋匠(日)が入団している。

 

 東京六大学は、4位に慶應義塾大11人、10位に法政大7人、立教大は5人、東京大は1人だった。

 

 3位には東都大学の亜細亜大。2012年1位の東浜巨(ソ)、2014年1位の山崎康晃(De)2013年2位の九里亜蓮(広)、2014年2位の薮田和樹(広)と歴代のエースがプロでも活躍した。東都大学では4位タイに東洋大11人。8位に国學院大8人、10位に立正大7人。

 

 4位タイに関西六大学の大阪商大。2015年ドラ1の岡田明丈(広)らを輩出している。しかし関西勢の凋落が目立つ。東京六大学に次ぐ伝統を持つ関西六大学からは立命館大6人、近畿大3人、関西学院大2人、関西大1人、京都大1人、同志社大は社会人経由はいるものの直接の指名は0人だった。

 

 代わって台頭しているのが地方の大学リーグだ。その走りともいえる仙台六大学の東北福祉大は金本知憲、矢野燿大らを輩出しているが、ここ10年でも7人。そして北東北大学の富士大学は多和田真三郎、山川穂高、外崎修汰と西武の投打の主力を輩出している。

 

 大学野球のドラフト勢力図は大きく変わりつつある。

 

11月8日 Full-Countより

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00598478-fullcount-base&p=1

明治神宮大会試合結果

4F2BF681-C0C1-4991-A7C5-F08170B004F4
11月15日から行われた
第50回明治神宮野球大会は
東海大札幌キャンパスに0-2で敗れました。
日本一を目指していた私たちにとっては
とても悔しい結果です。
しかし、ここまでこられたのは
監督、指導者の方はもちもん
保護者の方々の支え、応援してくださる方々が
いたからこそです。

明日からは新チームがスタートします。
負けた悔しさを忘れることなく、
日本一になることを目指し練習していきます。

たくさんのご声援ありがとうございました。
これからも大商大野球部の応援
よろしくお願い致します。


明治神宮大会出場決定

4A4DB4C2-27D9-426E-88B5-FF49A6C46454
10月26日から行われた
大阪市長杯争奪関西地区大学野球選手権大会で
2年ぶり5回目第50回明治神宮野球大会
への出場が決定致しました。

1回戦 vs天理大学
2対3 (タイブレーク サヨナラ押出し)

敗者復活戦
1回戦 vs大阪市立大学
5対3

2回戦 vs佛教大学
4対3

第2代表決定戦 vs天理大学
2対0

また初戦は
11月15日(金) 第3試合 東海大札幌
との対戦が決定しています。

今のチームとして
日本一になる為の最後のスタートラインに
立つことができました。
気を抜くことなくチーム一丸となり日本一を目指し
一戦一戦、戦っていきますので
引き続き応援お願い致します。


ドラフト指名!

C2FC1166-4C5B-4ABE-9D15-71303475616E
10月17日に行われたドラフト会議で

橋本侑樹 中日ドラゴンズ 2位
大西広樹 東京ヤクルトスワローズ 4位
小野寺暖 阪神タイガース 育成1位


で指名を受けました!
大阪商業大学硬式野球部からは昨年の
太田光(現楽天)、滝野要(現中日)に続き2年連続で指名していただきました。

これからの活躍に期待です!
今後も温かいご声援よろしくお願い致します。


2季連続優勝

10月8日(火)に南港中央野球場で行われた
龍谷大学 対 大阪経済大学との試合で
大阪経済大学が勝点を落とし、最終節が残っていますが、最終節に当大学が勝点を落とした場合でも
勝率を上回る大学がたない為、優勝が決定致しました。
この結果により
10月26日(土)から南港中央野球場で行われる

大阪市長杯争奪関西地区大学野球選手権大会兼第50回明治神宮野球大会関西地区第1・第2代表決定戦への出場が決まりました。
必ず勝ち抜き、明治神宮大会へ出場するために
チーム一丸となって戦いますので
引き続き応援の程よろしくお願い致します。

ノーヒットノーラン達成!


9月15日(日)に行われた京都産業大学との試合で
橋本侑樹(4・大垣日大)が9年ぶり連盟史上9人目となるノーヒットノーランを達成しました。
また、チームとしては昨年秋季リーグ戦から負けなしで、平成12年春〜13年春の龍谷大学の記録に並ぶ
20連勝に達しました。
来週行われる神戸学院大学との試合で先勝すれば連盟記録となります。
本日は2つの記録がでましたが、リーグ戦はまだまだ続きます。
まずはリーグ優勝するためにチーム一丸となり頑張りますので引き続き応援のほどよろしくお願い致します。

  
全日本選手権試合結果

6月10日(月)  1回戦
vs 日本文理大学 2対1

6月12日(水) 2回戦
vs 九州産業大学 2対1

6月13日(木)  準々決勝
vs 東海大学  3対4

東海大学に敗戦し準々決勝敗退となりました。
今回は4年ぶりのベスト8という結果でした。
日本一を目標にしていた私たちにとっては悔しい結果ではありますが、気持ちを切り替え
秋こそ日本一となれるようまた一から

チーム一丸となり頑張りますので
これからも応援の程宜しくお願いいたします。

全日本大学野球選手権大会

547DBFC5-7BA5-4111-AEB7-EF9C4238E457
6月9日(日)全日本大学野球選手権大会の
開会式が明治神宮会館で行われました。
今年は関西六大学野球連盟主将が選手宣誓ということで
主将の笹治健汰が務めました。

令和初代優勝できるよう頑張りますので
応援よろしくお願いします。

2度目の完全優勝

A7A1F380-1AF8-4A70-A07D-29C0493487C6
4月6日から行われた春季リーグ戦が終了し
皆様の温かいご声援のおかげで
大阪商業大学として2度目となる
10勝0敗 勝点5 勝率10割
で完全優勝を果たすことができました。
お忙しい中沢山の応援ありがとうこざいました。
秋季リーグ戦も2季連続優勝できるよう
頑張りますので応援よろしくお願い致します。

春季リーグ戦表彰選手

【最優秀選手賞】  小野寺 暖
【最優秀投手賞】  大西 広樹
【首位打者賞】     小野寺 暖  (0.500)
【特別賞(通算20勝達成)】  大西 広樹
【担当記者クラブ賞】        大西 広樹
【平古場賞(新人賞)】         花村 凌
                                      福元 悠真
☆ベストナイン☆
【捕手】   岡澤 智基
【三塁手】湯口 郁実
【外野手】笹治 健汰
               小野寺 暖
               植田 匡哉


 


2季ぶり18回目の優勝!

2B7E5363-ABAF-4FEE-8897-8D53E208E73A
4月6日から行われているリーグ戦で
8戦全勝で連盟規定により優勝が決定しました。

関西六大学野球連盟代表として
6月10日(月)より開催される
第68回全日本大学野球選手権大会 への出場が決定しました。
初戦は10日(月)東京ドーム 16:30〜
九州地区大学野球連盟北部代表 日本文理大学
と対戦が決定しました。


日本一になる為のスタートラインに立つことができました。
日本一、また令和の初代チャンピオンになる為チーム一丸となり頑張りますので応援よろしくお願いします。

5月5日(日) Sponichi Annexより

大商大が強さを存分に見せつけ、2季ぶり18回目の優勝を果たした。無敗の8連勝で勝ち点を4に伸ばし、京産大との対戦を残して優勝が確定。6月10日からの全日本大学野球選手権(神宮、東京ドーム)への3年連続10度目の出場も決まった。

 大黒柱がチームを頂点へと導いた。今秋ドラフト指名候補の大西広樹投手(4年=大商大高)は3―0から2点を返された6回2死三塁の場面でマウンドへ。「後輩が頑張っていたので、絶対に抑えてやるという気持ちだった」。代打・加田悠真内野手(1年=明石商)をフォークで見逃し三振に取ると、両手でガッツポーズ。1本の安打を許すことなく最後まで3回1/3を投げ抜き、5つの三振も奪った。前日の1回戦で7回102球を投球したが「今日の方が感じは良かった」と疲労感はなし。会心の笑顔で、歓喜の輪の中心で揺れた。

 昨春まで4連覇。だが昨秋は勝率で上回りながらも、直接対決で勝ち点を落としたことが響き、京産大に頂点の座を譲った。昨秋リーグ戦最終節2回戦。第2試合を控えた大商大ナインは試合への準備を進めながら、勝てば優勝が決まる京産大の第1試合を見守るしかできなかった。主将の笹治健汰外野手(4年=近江)が当時を振り返る。

 「自分たちではどうにもならないことが余計に悔しかった。味わったことのない悔しさでした」

 主将を先頭に、ナインは屈辱を晴らすための方法論を練習量に求めた。正月休みを最後にオフはなし。キャンプ、遠征、練習試合等での「移動中がオフ」と徹底した。もちろん学業が優先だが、授業がない時は早朝7時30分から「ボールが見えなくなるまで」が練習時間。笹治は「お守りになった。あれだけやったんだから、あとはそれを練習で出すだけ」と胸を張り、大西も「練習は精神の安定。何も怖くないです」と穏やかな笑みで語る。主将は1―0の3回2死二塁、左越え2ランで勝利への流れを導いた。たくましさを増したナインが頂点へと駆け上がった。

 昨秋ドラフトで楽天から2位指名された太田光、中日から同6位指名された滝野要など主力が抜けたが、強さは変わらなかった。富山陽一監督は表情一つ変えずに言う。「抜けても大丈夫。ウチは層が厚いというのを見せたかった」。試合後は「嬉しいですよ。一試合一試合、トーナメントのつもりでやってきて、全員が一緒の方向を向いてやれたということ」と目尻を下げたが、胴上げは自らの信念に従い、行わないことを伝えていた。「一人が胴上げされるより、全員で喜んだらいいだけの話。相手もあるし、次に試合(第3試合)もある。監督が胴上げされるのもどうかなと思う」。礼儀を重んじて、静かに喜びをかみしめた。

 ナインの合言葉は「日本一」。事あるごとにそれを口にして、練習を進めてきた。絶対的練習量で鍛え上げられた分厚い戦力が全国の頂点目指し、一丸で戦う。
                                 

阪神タイガース2軍と試合をおこないました

IMG_9692
3月15日(金)阪神鳴尾浜野球場で阪神タイガースとOP戦を行いました。
0-1と敗戦してしまいましたが、とてもいい経験のできた試合でした。
 
IMG_9452

楽天2位、中日6位指名!!

2018年10月25日ドラフト会議が行われました。

本野球部から

東北楽天ゴールデンイーグルス 2位 捕 手 太田 光 

中日ドラゴンズ        6位 外野手 滝野 要

が指名されました。

DSC_2382
DSC_2576

秋季リーグ戦 準優勝

IMG_9107

10月14日(日)今季のリーグ戦が終了し、

今季は勝点1足りず準優勝という結果で終わりました。

このリーグ戦で4回生は引退となります。

お忙しい中、たくさん球場に足を運んでいただき、

また、選手の応援ありがとうございました。

来季もたくさんの応援の程よろしくお願いいたします。

 

秋季リーグ戦 表彰選手

最優秀投手賞   大西 広樹 (大商大・3)

担当記者クラブ賞 笹治 健汰 (近江・3)

特別賞      滝野 要  (大垣日大・4)

ベストナイン

投手       大西 広樹 (大商大・3)

外野手      植田 勝至 (興國・4)

         笹治 健汰 (近江・3)

以上が今季の表彰選手です。

また、滝野要(大垣日大・4)は、通算100安打達成しました。

平成26年秋に達成されて以来の達成となります。

 


リーグ戦4連覇!

0000552427.jpeg
4月1日から行われた春季リーグ戦で
4季連続13回目の優勝を果たしました。

これにより、6月11日(月)から行われる
第67回全日本大学野球選手権大会への出場が決定しました。
試合は同日11:30から東京ドームで天理大学との試合が行われます。

引き続き応援よろしくお願い致します。
0000553384.jpeg

春季リーグ戦表彰選手

 
最優秀選手賞          小野寺  暖       (京都翔英 ・3)
最優秀投手賞          大西    広樹     (大  商  大・3)

首 位 打 者 賞         太田      光      ( 広      陵・4)
(46打数24安打 打率0.522)

担当記者クラブ賞   太田     光       (広       陵・4)

ベストナイン    
投               手         大西    広樹     (大 商 大・3)
補               手         太田      光      (広     陵・4)
一     塁       手         植田     匡哉    (汎      愛・3)
外     野       手         小野寺   暖      (京都翔英・3)
                              植田     勝至    (興      國・4)


特     別     賞         植田     勝至    (興       國・4)
(1試合8打点)



明治神宮大会出場決定!

0000508673.jpeg
 
10月28日から行われた第48回明治神宮大会の代表を決める
関西選手権大会で優勝し
4年ぶり4回目となる明治神宮大会へ関西第1代表として出場します。

第48回明治神宮野球大会は11月10日開幕し
同日16:00より東北三連盟代表 富士大学 
との試合が行われます。

開会式は前日
9日15時15分より明治神宮会館にて行われます。

引き続き応援の程よろしくお願い致します。

0000501760.jpeg

創部初の完全優勝!

0000506049.jpeg
10月18日関西六大学野球連盟秋季リーグ戦が終了し、
今季創部初となる10勝0敗の完全優勝を達成しました。
秋季リーグ戦表彰選手

最優秀選手賞     橋本 侑樹  ( 2年 ・ 大垣日大 )
最優秀投手賞     尾田 恭平  ( 3年 ・ 智辯学園 )

記者クラブ賞     尾田 恭平  ( 3年 ・ 智辯学園 )


ベストナイン
    投  手           尾田 恭平   ( 3年 ・ 智辯学園 )
    捕  手           太田  光     ( 3年 ・ 広陵 )
    遊撃手          土井  力丸  ( 1年 ・ 尽誠学園 )
    外野手          滝野   要     ( 3年 ・ 大垣日大 )

平古場賞( 新人賞 )
   橋本 侑樹   (  2年 ・ 大垣日大  )
   土井 力丸   (  1年 ・ 尽誠学園 )





2017年秋季リーグ優勝!3季連続優勝!

0000501754.jpeg
2016年秋季リーグ優勝、2017年春季、秋季リーグ優勝の
3季連続優勝を果たしました。

10月28日から
関西地区大学野球選手権大会が行われ
同日10時より佛教大学との試合が決定してます。


応援の程よろしくお願い致します。
0000490090.jpg
関東遠征に谷佳知さんが来てくださいました。


2017年春季リーグ戦優勝!秋春連覇

0000469765.jpg

2015年秋季リーグ戦優勝!春秋連覇達成!

0000320981.jpg
2015年秋季リーグ戦優勝。二季連続9回目の優勝を達成しました。応援ありがとうございました。

大阪商業大学

〒577-8505  大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10  (大学代表)TEL 06-6781-0381
                      
                                  (スポーツセンター、課外活動支援室)TEL 06-6785-6129


 

グランド(関屋グランド)

〒639-0254  奈良県香芝市関屋北1-1349-1  TEL 0745-76-4482

スタッフ
 

部 長     西 岡 尚 也

副部長          林   幸   治

監 督     富 山 陽 一

コーチ     高 瀬 義 和   渡 辺 哲 治

 

2013年 明治神宮グランドイン後の記録写真ベスト4

最新情報

クラブ情報